1. HOME
  2. 製品情報
  3. 加速度脈波測定システム データ処理ソフトウェア

加速度脈波測定システム データ処理ソフトウェア

監修/医学博士 高田晴子(医療法人 高田)

  • 脈波研究の成果を搭載して開発されたソフトウェア
  • 広域な年齢層にわたるデータベースに基づき、動脈壁の弾力性を年齢に応じて相対的に評価する方法を確立(特許取得)
  • ニーズに合わせて6タイプから選べる
    加速度脈波測定システム データ処理ソフトウェアは、ご利用シーンやご研究に合わせて6タイプから選べます。
CD GHSマーク

一般社団法人ヘルスソフトウェア推進協議会のヘルスソフトウェア開発ガイドラインGHS適合製品です。

製品仕様
カタログダウンロード(PDF)
健康管理

DXタイプ
「メタボ対策」と「メンタルヘルス対策」をサポート。

DXタイプ詳細
健康管理

LDNタイプ
タッチパネルPCに対応。測定がカンタン。

LDNタイプ詳細
健康管理

BDNタイプ
ID管理で個人の時系列データおよび全測定元データを保持。

BDNタイプ詳細
ご研究用に

CDNタイプ
さまざまなデータ解析が可能。波形変動解析機能を搭載。

CDNタイプ詳細
ご研究用に

BDNPタイプ(Pシリーズ)
血行不良の波形もそのまま保存。脈波のご研究に最適。

BDNPタイプ詳細
ご研究用に

XDNPタイプ(Pシリーズ)
一拍毎の波形特徴量も画面で確認できます。波形パターンの判定、アルテットの血管年齢はもちろん、新しい波形指標を設定して自動計算機能もついています。

XDNPタイプ詳細